冬の訪れ

雑木林

秋も終わり初冬となりました。今日は急に冷え込んで真冬並みの寒さとなりました。この地域では12月初旬の紅葉が見事ですが、雑木林のコナラの枯れた葉ももうすぐに北風に散らされろことでしょう。裏庭では侘助が咲いています。この花は大きくは開かず、寒さを警戒している様で何となく冬の風景に似合っています。地べたでは万年青の実が赤さを増しています。冬の寒さが更にに増すころになると、冬鳥が目敏くやってきます、それまでの姿です。

前の記事

冬鳥

次の記事

初雪