梅雨寒

暫く梅雨寒の日が続いた。仕舞うのを何かと延期していた石油ストーブに再度活躍を願うこととなった。梅雨寒とは俳句の季語にもあるそうだから、この季節にはありがちなことなのだろう。漸く本格的に成長を始めた野菜たちにもブレーキがかかて来ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

梅雨

次の記事

ベニシジミ