オカトラノオ

オカトラノオが林に沿った小径の草叢で咲いています。長い枝をややくねらせ乍ら白い小粒の花を無数につけております。動物のしっぽを連想させます。この花が終わり夏も本格的になると林の中には、ヤマユリが咲き始めます。いずれも、蒸し暑い梅雨明け前や盛夏に一抹の清涼感を添える花です。

前の記事

5月の風物詩

次の記事

猛暑